tao ブログ

愛犬の思い出
坂本龍馬暗殺考察

ハインリッヒさんは、科学的に予言した。

 これは労災事故を教訓として生まれた法則だ。


重大な事故の背景には、29のヒヤリハット!が存在し
その29のヒヤリの背景には300の軽微な異常が
発生しているという法則。


 最近のアメリカの場合を考えるとわかり易い。
沖縄でのオスプレー事故、アメリカ軍艦衝突事故(2件)
そして、今回のラスベガス。
これらはいずれも大きな事故災害事件であるが
法則から見ると、29の中に含まれる。と思う。


 トランプ氏がツイッターで物議を醸し出して
非難の応酬になるのは、300の軽微な異常である。


 これらの事例が積み重なって行った時に起きる
重大な事故とは何か?
もうおわかりでしょう。開戦です。
小さな摩擦から大きな戦争への流れが生じます。


 この世の中、戦争を待ちかねている輩や
好戦的な人間がうじゃうじゃ居ます。


 避けるためには、300の軽微な異常からなくしていくしかない。
それらをひとつずつ、なくしていけば
大きな事故は避けられるのです。
どうしても避けなければいけません。
日本が壊滅してしまいます。


 この法則は、労災事故原因の教訓法則ですが
人間社会全般の事故予防に使えると思います。


 ちなみに、夫婦喧嘩。
これも小さな事をきっかけにして、ひどい場合は、離婚や
殺人にまで発展してしまいます。
ヒヤリハット!の段階で改善を入れれば、大きな事故が防げます。


 トランプ氏には自重願って、300の事例を増やさないよう努めて
もらわねばなりません。