taoo ブログ

愛犬の思い出
坂本龍馬暗殺考察

国難

  国造りより、政党作りに熱心なアメーバー達。
本気で日本の事を考えておるのは、何割居るかのう?


 希望の党が大躍進しても、1年もせぬうちに
失望の党に変身するやも知れず。
まあその時はその時で、又、新しい党を作れば良いか。


 此処はひとつ、新与野党協力して国難に立ち向かわねばなりませぬ。
なりませぬ、なりませぬ、言うてても始まりませぬ(笑)


 北が、核を使わずに通常兵器で韓国を攻め立てたとして
仮に韓国難民が何処に向かうか。
日本に向かってくるとすれば、事前対策を講じておかねば
なりませぬ。


 受け入れるのならば、難民収容施設を。
これは、災害時の避難施設としても使える。
拒否するのならば、警備体制を準備しなければ。
竹島問題、従軍慰安婦問題を観る限りでは
助けるのも考えものではあるし、第一、日本がどうなるか・・・。


 南は、尖閣で攻め立てられ
北は油断すると、ロシアに侵犯されかねない。
西は、北と韓国
まさに、四面楚歌ならぬ、三面楚歌!
太平洋方面もこの先、中国軍が制海権と制空権を握るやも知れず。


 お金と時間の余裕のある方は
オーストラリアでしばらく保養されるのが賢明かも知れませぬ。